クリニックBLOG

2017.12.01更新

東京都感染症情報センターにより東京都内でのインフルエンザの流行開始が発表されました。

インフルエンザとは、インフルエンザウイルスを原因とする呼吸器感染症です。1~3日の潜伏期間の後に、急な発熱、頭痛、鼻汁、咳、関節痛などの症状を認めます。高齢者や心疾患などの基礎疾患のある方は肺炎を伴うなど重症化することがあります。

予防のために、こまめな手洗い・うがい、十分な休養、栄養・水分補給、部屋の加湿(湿度50-60%)・換気を心掛けましょう。

インフルエンザが疑われる症状が出た場合には、早めの受診をおすすめします。

 

当院ではFUJIFILM社製の高感度インフルエンザ迅速診断システム(IMMUNO AG1)を導入しております。

従来の検査キットでは発症後12~24時間経過していないと陽性反応が出ませんでしたが、IMMUNO AG1では発症後3~4時間程度より検出可能となっており、早期診断・早期治療が可能となります。

投稿者: 村島医院

村島医院 診療時間 9:00~12:30/15:00~19:00 TEL:03-3311-6366
bottom_sp.png